サービス・サイエンス特別講演を開催しました

 早稲田大学研究戦略センターから講師として澤谷由里子教授をお迎えし、サービス・サイエンスに関する講演を10月31日18時より19号館202室にて開催いたしました。多数ご参加頂きありがとうございました。


■概要:   

「経済のサービス化」という社会の構造変化が進んでいる.これは先進国および開発途上国を含めた経済社会に共通した現象であり, 社会の高度化・多様化を背景とするサービス業の躍進によって経済におけるサービスの割合が拡大してきたことによる.  今まで社会科学, サービス・マーケティング, サービス・マネジメントが中心となり進めてきたサービス研究領域に理工学研究者が加わり, 分野融合によるサービス科学の構築に向けた新しい動きが出てきた. サービスイノベーションのシステマティックな創出を目指し, 物理的なモノだけではなく, サービスインタラクション, サービスシステムをデザインの対象とする新しいデザイン領域である「サービスデザイン」が急激に立ち上がってきた. 本講演では, サービスデザインの研究開発領域について澤谷先生からご講演いただきました.

講演風景
サービスサイエンスを熱く語る澤谷先生
会場風景
来場者からの質問に応える澤谷先生